ホーム » 未分類 » PEACEフルな人々。愛友、永森温子の挙式が高知城西館にて行われた。

PEACEフルな人々。愛友、永森温子の挙式が高知城西館にて行われた。

PEACEフルな人々。2015.5.1.16時半。愛友、永森温子の挙式が高知城西館にて行われた。

城西館での披露宴。村山家、永森家。2015.5.1

素晴らしい日に乾杯!

私には幾人かの愛友といいますか、言葉に表しにくい存在の仲間がいます。

その内の一人、永森温子が、故郷南国土佐、高知城西館にて挙式、並びに結婚式を行いました。
18歳で家を出て19歳でアパレル系アクセサリー会社に勤めていた私は、土日が多い友人の披露宴には出席をほとんどした事がないんです。

何かのご縁でしょうか。

ここにきて、

昨年、中川裕美、
そして、永森温子が立て続けに式を挙げました。

どちらも、青春をめいいっぱい共にした仲間です。

そんな温子は私にとってこんな感じです。

意外でしょうが、私は大切な愛友であればあるだけ、
電話、メール、返信をしないのです。

さらに暴露すると過去、特に10代20代ドタキャンをしまくりました。

決して自慢ではありません。そんな自分も決して好きではありません。

これは、私のナチュラルスタイルであるというか当時自然児すぎた私は、常に考えが変化し、

約束と言う一文字にかなりのストレスを感じていたのです。

更に言えば、実は10代の私のスタイルは来るもの拒まず、去る者追わずをマックスに極めていたかもしれません。

私にとって
永森温子がなぜ、私の愛友でいるのかがはっきりわかります。

私にとって単に、現在進行系で居心地が良かったのだと思います。

私はなんども彼女に、数え切れないぐらいのドタキャンを繰り広げてきました。

でも、素晴らしいのは、彼女はその度怒るのですが、

数時間?早い時で数分で機嫌がなおります。

いわば、ピースフルなんですね。

結果幾人かの愛友たちが存在しますが、全員に共通している事は、
PEACEフルな人々達との結論が出ています。
そんな私は、ほぼ約束を守った事のない彼女に対して、2015.5.1すべての仕事を調整し、何よりも彼女の為に時間を作る事にしました。
その数週間前からヘモグロビンの数値が6を切り、入院をしていた私。

たぶん倒れていたとしても彼女の式に向かったと思うのです。
なぜなら、時間を超えて、彼女の存在は、
去る者追わずではすまされない、
私にとってスペシャルな女性だからです。

今去っていかれたら、マズイんだと思います。笑。
披露宴での、私の大役は、友人代表挨拶でした。
何を伝えたか。

永森温子を愛していると伝えました。

たぶん初めて伝えた一言だと思います。

ただただ大切なんです。

だから、この日だけは記念日にしたかった。

彼女は生涯のパートナーに、
キャンドルアーティストのモーキャンドル代表のもーちゃんを選びました。才能あふれる高知男児。会場は、厳かな中に無数のモーキャンドルが灯され、神秘的な高知独特の披露宴。私とは違う、コンサバを好む温子の真っ白いウエディングドレスと花飾りは、それはそれはシンプルで、彼女達夫婦のスタイルを肌で感じる事ができました。私は彼女の涙をなんども見ていますが、温子のウエディングドレスを眺め、これだけ豊かな気持ちにさせて貰えた、15歳からの出会いで一番嬉しい彼女からのギフトでした。
だから今日はここにしっかり刻みます。

村山温子へ。

私はこれから何度貴方達家族と時間を過ごせるかわかりませんが、何処にいても、私は故郷高知の愛友達の幸せはいつも、母父を思うように思っています。
そして、11月村山家には待望の赤ちゃんが誕生します。
温子がママになる姿、温子のパパママを見ていたら分かります。
温子は間違いなく、素敵なママになるはずです。
自分勝手で、わがままで、自己中心的で、そんな私にダメ出ししまくりながら、でも、ずーと大切に私を思ってくれてありがとう。
私は貴方に心から感謝しています。
そしてこれから、まだまだ長い道のりですが、よろしくお願いします。
❤︎

最後に、未来の私へ。
貴方は幼い頃からなぜか、人にだけは恵まれていました。
なぜ貴方が人見知りをせず、多くの土地で沢山の人々と新たな和を作れたのか?
その原点は、
南国土佐のあなたを育てた、人々が圧倒的にPEACEフルな人々だったからでしょう。

だから、忘れないでください。

あんたは幸せチヤ!こじゃんち明るい高知県民に囲まれ、そいやき真っ直ぐに人を好きになれたがチヤ!

だと思います。
LOVE and PEACE

❤︎

By Eri naminoue
::::::::::::

このブログは、浪上依里が100歳を迎える自分に宛てた自伝記録ブログです。

問い合わせ先:株式会社サラサファミリア代表取締役 浪上 依里 (なみのうええり)

tel: 03-6434-5070

ショップ : サラサファミリア 表参道店:150-0001 東京都渋谷区神宮前 4-23-6 1f 1号室 / 12:00-20:00 (休/水曜日) オフィス/表参道店 2f 7号室 /  info@erionthewaves.com

サラサファミリアとは?総合的身飾り品(みかざりひん)ブランド。

http://www.thalassafamilia-r.com/

:::::::::::::

❤︎

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中