00000. 66年後の私へ。 2015.04.04.

拝啓 浪上依里 様。

おはようございます。

お元気でお過ごしですか?

4年間のアメーバブログを中止し、この新しい記録をスタートさせる事にしました。

これから私が66年の月日を刻み込む大切な舞台となります。

新しい舞台にふさわしく、まっさらな記録の記念すべき一文を今日この日に決めました。

新しくブログを廃止し、自伝をスタートする理由をお伝えします。

きっかけは私の《もしもの連想》からスタートします。

「もしも100歳になった私がいたとしたら?」

きっと、よぼよぼのおばあちゃんになった私の記憶は、薄れきって、

おそらく、全てが輝く星のように同じに見え、何が真実かすらも思い出せず、

雲をながめるように包まれた記憶の欠片を楽しんでいる事でしょう。

しかし、

もしも、私が今から66年もの時間、その膨大な星の記録を残し続けていたとしたら?

もしも、何かのきっかけで貴方の子供達がこの記録に触れる事があったとしたら?

その記録は何よりもどんな宝石や財産よりも私を感動させる財産なのではと考え始めたのです。

多くの出来事がまるで万華鏡のようにキラキラと飛び出し、思い出せたら?

そんな事を考えていたら、

胸が高鳴り、私はありえない興奮に包まれたのです。

そして私はこのようにも考えました。

「誰の為に、何の為に私は生きているのか。」

その答えは少し考えると、意外に簡単に辿り着きました。

「私は貴方の為に生きている!そして、貴方の志を果たす為に生きています。」

だから私はこのように考えました。

「貴方の為に何かを残したい。貴方の子供達や、貴方の愛する多くの人達の為に何かを残したい。」

そして、、、100歳の貴方に向けての私を記録する事に決めました。

今、私は、毎日が気が狂いそうになるぐらい、エキサイティングな日々を過ごしています。

自伝の巨大なマッリクスが存在し、そのマトリックスは一瞬一秒の単位で膨れ上がっています。

おそらくこのスピードはもっともっと加速するでしょう。

だからこそ、今日から2081年の貴方に向けて、、、66年後の私達の愛する人々の為に、

その人生をかけて書き続けて行きたいと思います。

そして、今を生きる私の愛する皆様へ。

私の末長い100年史にお付き合い頂けたら幸いです。

------

2015.4.4

今日も皆様に幸せの天使が舞い降りますように。

愛をこめて。

by ERI NAMINOUE

------

image

問い合わせ先:お気軽にお尋ねください。
株式会社サラサファミリア代表取締役 浪上 依里 (なみのうええり) / 03-6434-5070 / ショップ/表参道店:150-0001 東京都渋谷区神宮前 4-23-6 1f 1号室  /  12:00-20:00 (休/水曜日)  オフィス/表参道店  2f  7号室 / info@erionthewaves.com /
サラサファミリアとは?総合的身飾り品(みかざりひん)ブランドです。どうぞよろしくお願いします。www.thalassafamilia-r.com